小田急 雪で東京メトロ千代田線との相互直通運転を中止

雪が積もった国会議事堂=22日午後、国会(宮崎瑞穂撮影)
雪が積もった国会議事堂=22日午後、国会(宮崎瑞穂撮影)【拡大】

 小田急電鉄によると、雪の影響で小田急線は22日、ダイヤが乱れている。東京メトロ千代田線との相互直通運転を中止しており、一部列車が運休、または運転区間を変更している。

 午後4時すぎ時点で小田原線は一部列車に10分~25分程度の遅れ、江ノ島線は一部列車に10分~25分程度の遅れ、多摩線には一部列車に10分~15分程度の遅れが出ている。

(産経新聞WEB編集チーム)