不動産屋は内覧時に「ここを見る」 意外と見落としがちな「引越し先の条件」 (1/4ページ)

 【後悔しないための部屋探し】内覧時にチェックすべき重要なポイントとは!?

 こんにちは。

 なでしこリポーターズの長縄由実です。

 年が明けてもう1か月が過ぎました。まだまだお正月気分でいたいところですが、1月~3月までは私が働いている不動産業界では繁忙期といわれる時期になります。就職や転勤で4月から住むお部屋探しの対応に日々追われていますが、皆さんの中にもお部屋探しの予定がある人がいらっしゃるのではないでしょうか。

 実は私、仕事以外でも留学や転勤を多く経験したため、引っ越しは8回も経験しています。お部屋を選ぶ時には、それぞれ人の好みで条件が決まるかと思いますが、女性ですと、生活環境の良い立地、自分の好きな間取り、設備のクオリティを重視される人が多いという印象です。

 しかし、その自分の好みの条件のお部屋が見つかったとしても、実際に100%快適な生活ができるのかというとそうではないと思います。どうしたらそのギャップを埋められるのでしょうか。

 それは内覧時に、後悔しないための部屋を見極める重要なポイントをチェックすることです。私たち不動産屋から見れば当然ですが、意外と皆さんがチェックされないその重要なポイントをご紹介します。

まずは“防音性”