【春闘速報】三菱電機、一時金過去最高の6・13カ月

 三菱電機は14日、平成30年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分として、月額1500円を回答した。昨年の妥結額の千円を500円上回った。組合側は3千円を要求していた。年間一時金(賞与)は組合側が要求した6・43カ月に対し、過去最高となる6・13カ月(昨年は5・83カ月)とした。