野田総務相、テレワーク活用をPR

テレワーク・デイズの一環で、全国のテレワーカーを激励する野田聖子総務相=24日、東京都中央区
テレワーク・デイズの一環で、全国のテレワーカーを激励する野田聖子総務相=24日、東京都中央区【拡大】

 野田聖子総務相は24日、出勤せずにインターネットを使って自宅や共有オフィスで働く「テレワーク」を活用する全国の企業の社員らを激励するイベントに出席した。政府は東京五輪の開会式の24日をテレワーク・デイに定め、大会期間中の混雑緩和のためテレワークを推進している。

 イベントは東京都内と北海道、千葉県、神奈川県、長野県、奈良県、高知県の全国6カ所のシェアオフィスを結んで行われた。

 野田総務相は「それぞれの理由でテレワークをするのが大事だ」と述べた。