ヘルスケア

全日空武漢便、1月中欠航 2400人影響

 全日空は24日、中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の影響で、31日までの成田発武漢行きと、折り返しとなる2月1日までの武漢発成田行きを欠航すると発表した。1日1往復しており、計約2400人に影響が出る。2月の武漢便を運航するかどうかは今後決定する。

 全日空によると、現地の空港会社への聞き取りや、他の航空会社の運航状況を基に判断した。

 全日空が就航している中国本土、香港と結ぶ便では、客室乗務員がマスクを着用して乗務している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus