ヘルスケア

米国の新型コロナ感染者が世界最多に 8万人超、中国抜く

 【ワシントン=住井亨介】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、米国内の新型コロナウイルスの感染者が26日、8万2千人を超え、中国を抜いて世界最多となった。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は米国内の死者が1100人を超えたと報じており、感染拡大に歯止めがかからない状況となっている。

 ジョンズ・ホプキンズ大の集計では、世界の感染者は累計52万人超。中国が約8万2千人、イタリア約8万1千人、スペイン約5万6千人、ドイツ約4万4千人となっている。

 米国で最も感染が深刻化している東部ニューヨーク州のクオモ知事は26日の記者会見で、州内の死者が1日で100人増となり、385人に達したことを明らかにした。人工呼吸器の不足のため、1台を患者2人に装着することも承認したとした。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus