ヘルスケア

スペインの死者1万2000人上回る 感染拡大はピーク越す

 スペイン保健省は5日、新型コロナウイルスによる国内の死者は1万2418人となったと発表した。前日の集計から674人の増加。感染確認者は約6千人増えて13万759人となった。1日の増加数はいずれも3日連続で前日に比べ減少した。

 サンチェス首相は4日の記者会見で、感染拡大のピークは越えたとの認識を示したが「今、気を緩めれば、振り出しに戻る」として新たな感染者を確実に減少させる必要があると強調した。現在12日が期限の非常事態について、26日まで再延長する方針を発表し、その後、3度目の延長もあるとの見通しを示した。

 ただ3月30日から適用した経済活動を必須の一部を除き原則停止するとした措置は予定通り2週間で終えるほか、厳しい外出制限も徐々に緩和を検討する考えを示した。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus