ヘルスケア

小池都知事「人の流れ減らす必要」 緊急事態宣言に向けて

 改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令される東京都の小池百合子知事は7日午前、新宿区の都庁で報道陣の取材に応じ「まず人の流れを減らしていくことが新型コロナウイルスに打ち勝つ第1のポイント。ここからはじめていくことが必要だと思う」と述べた。

 そのうえで、改めて在宅勤務や、飲食物の宅配やテークアウトなどを推進し「皆さまの日々の活動に不便をかけることもあるかもしれないが、命にかかわる問題なので協力してほしい」と呼びかけた。

 ただ、感染者拡大に伴い、医療現場が逼迫(ひっぱく)している現状をふまえ、医療従事者が子供を預ける保育所などについては「預かる機能をキープしたい」と強調。「できるだけ短い期間で、この戦いに勝ち抜いていきたい」などと述べた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus