ヘルスケア

「ベッドで上体起こした」ジョンソン首相の症状改善、英財務相が明かす

 【ロンドン=板東和正】英国のスナク財務相は8日、集中治療室(ICU)で新型コロナウイルス感染の治療を受けているジョンソン首相の病状について、「症状が改善している」と述べた。スナク氏は、ジョンソン氏がベッドで上体を起こし、医療従事者とコミュニケーションを取れる状態だと明かした。

 英政府が毎夕行う定例記者会見で説明した。記者会見に先立ち、首相報道官も同日、ジョンソン氏の病状について、「容体が安定しており、治療の効果が出ている」と話していた。ただ、スナク氏によると、ジョンソン氏は8日時点で集中治療室に入っており、予断は許さない状況だ。

 ジョンソン氏は現在、執務を行っておらず、ラーブ外相が首相の職務代行を務めている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus