ライフ

大阪・松原市が水道基本料10カ月分ゼロ 新型コロナで「市民生活を支援」

 大阪府松原市は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、すべての家庭や企業などの水道基本料金について、7月検針分から10カ月間ゼロに減額すると発表した。市内約4万6千件が対象となる。

 標準的な家庭では毎月の基本料金(税込み)が726円。今回の措置で、10カ月分の7260円が無料となる。市によると、手続きは必要なく、新型コロナウイルスによる経済的影響を考慮し減額を決めた。

 市の担当者は「収入減少など経済的負担が増える中で、少しでも市民生活を支援したい」と話している。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus