サイトマップ RSS

【食品偽装表示】揺らぐ「おもてなし」 やっと本腰 (5/5ページ)

2013.11.12 10:12

 実際、アレルギーのある子がレストランでステーキを食べ、吐く例も多いという。「成型の過程で大腸菌が混入し、レアで食べると食中毒を招く危険がある」と心配する声もある。

 「ここまでひどい状況になったのは第一に、法律を守らせていない行政の責任」と消費者問題研究所の垣田達哉代表。今回の事態を受け、消費者庁は悪質業者には行政処分に踏み切る方針だ。

 郡司さんは「今後、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に加盟すると世界中から安い食材が入り、利幅が広がるので偽装の下地が広がる。抜き打ち検査など取り締まりの強化が必要だ」としている。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ