サイトマップ RSS

発想生む「協働スペース」広がる (1/3ページ)

2013.11.25 16:00

 会員制で共同利用するオフィス「コワーキング(協働)スペース」が各地で増え、利用者が仕事の幅を広げている。得意な技能を持ち寄る、地方の企業が東京での活動拠点にする、人脈を広げる-と利用の仕方はさまざま。出会いが新しい発想を生み出している。

 全国300カ所、出会いの場に

 流行の発信地、東京・渋谷。中心部から5分ほど歩くと、コワーキングスペース「PoRTaL(ポータル)」がある。ゆったりした空間には日の光が注ぎ、席は自由に選べる。

 「いろいろな職業の人と自然に友達になれて、視野が広がった」。インテリアデザイナーの鈴木文貴さん(35)は、会社を退職して独立したのを機に昨年7月、会員になった。

 親しくなった漫画家が単行本で鈴木さんの作品を紹介してくれた。鈴木さんは自分の仕事を紹介する画集を作ることを思いついた。川のせせらぎなど、自然の中にある音を研究する人とも知り合った。「将来は音や匂いを生かした空間を作りたい」と考えている。

得意分野を持ち寄って

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ