サイトマップ RSS

【This Week】(2月10~16日) えひめ丸事故13年 「この日だけは祈りを」 (1/2ページ)

2014.2.10 12:10

 米ハワイ沖で米原潜が愛媛県立宇和島水産高校の実習船えひめ丸に衝突し、生徒ら9人が死亡した事故は、2月10日で発生から13年。毎年、この日に開かれる追悼式は今年から簡略化されることが決まった。亡くなった教諭の中田淳さん=当時(33)=の妹で、広島県福山市に住む香織さん(40)は「形が変わっても、この日だけは犠牲者に祈りをささげてほしい」と願う。

 例年の追悼式は高校の体育館で在校生や遺族らが黙祷(もくとう)。その後、生徒会が事故の経緯を発表し、合唱団が鎮魂歌を披露してきた。今年からは一部遺族や負傷者の要望を受け、黙祷と献花のみにする。香織さんは学校の方針を理解しつつも「事故を『終わった出来事』にはしないで」と訴える。

 淳さんは生徒を釣りに誘ったり、試験中にヒントを出そうとしたりする、兄貴分のような存在だった。事故前には荷造りをしながら「船で何かあっても生徒を逃がさにゃ俺は上がらん」と香織さんに話していた。

妹の香織さん 「兄ちゃんが勤めたのはいい学校だな」と涙

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ