サイトマップ RSS

ソチ五輪の美しきアスリート お騒がせ娘 笑顔も「金メダル級」

2014.2.28 15:10

2014年ソチ冬季五輪会場。競技は、ロシア・ソチの市街地から約40キロ南東にある黒海沿岸の「アドレル」と、アドレルから約45キロ離れた山岳地域の会場「クラースナヤ・パリャーナ」の2カ所で実施。(C)Google

2014年ソチ冬季五輪会場。競技は、ロシア・ソチの市街地から約40キロ南東にある黒海沿岸の「アドレル」と、アドレルから約45キロ離れた山岳地域の会場「クラースナヤ・パリャーナ」の2カ所で実施。(C)Google【拡大】

  • ロシア・ソチ市と、クラスノダール地方
  • ソチ五輪(冬季)=2014年2月6日~2月23日、ロシア・ソチ

 □SOCHI OLYMPICS

 ソチ冬季五輪で強さと美しさを兼ね備えたナンバーワンの女性アスリートは、文句なしでアルペンスキーのティナ・マゼ(スロベニア)だろう。シーズンオフにはファッションモデルをこなし、昨年(2013年)は歌手デビューまで果たした30歳のマゼは、滑降と大回転の2つの金メダルを獲得した。

 まず2月12日に行われた滑降では、先に滑りトップに立っていたドミニク・ギザン(スイス)とまったくの同タイムの1分41秒57でゴールに飛び込み、五輪アルペン史上初の同時優勝をやってのけた。

 (2月)18日の大回転は、降雪に視界を遮られながら滑り、ゴール付近では雨でびしょぬれになる悪条件のレースを制した。ゴールエリアでうつぶせになって泳ぐまねをしてみせ、「少しくらいぬれても平気。夢みたいよ」と、2冠に大はしゃぎ。

 以前、競技ウエアの違反疑惑をかけられたことに抗議するため、レース後にウエアを脱いで、「あんたの知ったことか」というメッセージを書き込んだスポーツブラをあらわにしたこともあるお騒がせ娘。

 ソチでは「ここでベストの滑りをして、勝つためにきた」と、堂々と胸を張った。(EX編集部/撮影:ロイター、AP/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ