サイトマップ RSS

【ウクライナ情勢】「ロシア軍歓迎」 クリミア住民連呼 (1/4ページ)

2014.3.3 06:40

ウクライナの政権崩壊をめぐる主な動き=2014年2月18日~23日

ウクライナの政権崩壊をめぐる主な動き=2014年2月18日~23日【拡大】

  • ウクライナ・クリミア自治共和国シンフェロポリ

 ロシア上院がウクライナ南部クリミア自治共和国への軍事介入を承認した3月1日、クリミアの中心都市シンフェロポリでは、自治共和国の多数派、ロシア系住民がロシアの庇護を求めるデモを行っていた。「ロシア軍歓迎」を語るロシア系市民は、親露派政権が崩壊した政変について、首都キエフや西部とは異なる受け止め方をしている。

 「ロシア、クリミア、プーチン!」。数百人のデモ隊が巨大なロシア国旗を広げながら中心部を練り歩いた。行き交う市民も同調し、「ロシア! ロシア!」と連呼の声を上げる。

 運転手男性のプチュコフさん(47)は「私たちにキエフの大混乱は必要ない。欲しいのは安定と秩序であり、それをもたらしてくれるのはロシアとプーチン(大統領)だけだ。キエフのファシストこそがウクライナの分裂主義を招いている」と語った。

 キエフ中心部では、前政権打倒につながった独立広場(通称マイダン)のデモを支持し、治安部隊との衝突で死亡したデモ参加者を悼む声が多かった。昨年(2013年)11月に大規模デモが始まったのも、治安部隊との衝突で80人以上の死者が出たのも、主な責任は前政権にあるとの見方だ。

黒とオレンジの「ゲオルギーのリボン」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ