サイトマップ RSS

スマホ、テープで…自宅で肌診断 (2/3ページ)

2014.3.17 16:25

 肌のチェックを受けるには従来、百貨店の化粧品売り場やエステ店に出向く必要があった。NTTコミュニケーションズの担当者は「診断に興味があっても、高い化粧品を買わされるのではとためらう女性が多く、手軽にチェックできるアプリのニーズは高いと思った」と狙いを説明する。

 マクセルスマートコミュニケーションズも昨年(2013年)12月、同様のサービス「ハダモア」を開始した。専用のレンズをスマホに取り付けて肌に密着させて撮影すると、キメやシミ、美白度など6項目を数値で判定。手入れ法や生活習慣のアドバイスも受けられる。

 レンズ代(想定価格9800円前後)が掛かるが、利用者はサービス開始から2カ月半ほどで数千人に上る人気という。

 兆候把握し、対策提案

 テープを使った肌診断も評判だ。化粧品大手のファンケルは、テープで顔の肌表面の角層を採取してタンパク質を解析する技術を開発。さまざまな肌トラブルの兆候を事前に把握し、対策を提案するサービスを展開している。

乾燥や紫外線など個人によって異なる肌の弱点を判定

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ