サイトマップ RSS

【韓国旅客船沈没】4人死亡、280人超不明 高校生ら修学旅行中 (1/4ページ)

2014.4.17 10:30

韓国・珍島=2014年4月16日午前9時ごろ、韓国の旅客船「セウォル」号(乗客乗員計462人、6825トン)が珍島付近を航行中に遭難信号を発信した。※聯合ニュースによる

韓国・珍島=2014年4月16日午前9時ごろ、韓国の旅客船「セウォル」号(乗客乗員計462人、6825トン)が珍島付近を航行中に遭難信号を発信した。※聯合ニュースによる【拡大】

 修学旅行中の高校生らが乗った韓国の旅客船「セウォル号」(乗客乗員計462人、6825トン)が4月16日午前9時ごろ、韓国南西部の珍島(チンド)付近を航行中に遭難信号を発信した。船体は左側に傾いて徐々に浸水、昼前に完全に沈没し、韓国政府によると、男子高校生ら計4人の死亡が確認された。韓国政府はこの日午後7時までに、174人が救助されたが、284人が行方不明になっていると明らかにした。

 救助された乗客らは「船から脱出できなかった人がたくさんいた」と証言しており、沈没した船内に多数が取り残された恐れが出ている。韓国で史上最悪規模の船舶事故となる可能性が高まっている。

 在韓国日本大使館によると、旅客船に日本人が乗っていたとの情報は入っていない。

 韓国政府は海洋警察や海軍などの艦艇約70隻や航空機18機を派遣、潜水要員160人を投入して救助に全力を挙げた。朴槿恵(パク・クネ)大統領(62)は人員や装備を最大限活用し、救助に最善を尽くすよう指示した。

 米海軍も16日、安否不明者の捜索などを支援するため、長崎県・佐世保基地を拠点にする強襲揚陸艦ボノム・リシャールを現場海域に派遣することを決めた。

 旅客船は15日夜、韓国北西部の仁川を出発、南部の済州島に向かっていた。濃霧のため出発が遅れたという。

修学旅行中だったソウル郊外の高校生325人

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ