サイトマップ RSS

【ハチイチサン】サッカー通じて世界を知ろう! (1/2ページ)

2014.5.30 11:35

6月2日(月)からサッカーを愛する人たちと心をひとつにするキャンペーン「J-WAVE_FOOTBALL_FEVER」のロゴ(提供写真)

6月2日(月)からサッカーを愛する人たちと心をひとつにするキャンペーン「J-WAVE_FOOTBALL_FEVER」のロゴ(提供写真)【拡大】

  • 【サッカーW杯ブラジル大会】日本代表=2014年5月12日、※カッコ内は所属、W杯代表選出歴、□内はW杯代表選出回数
  • 2014年W杯ブラジル大会の開催都市=※緑色の丸は日本代表がグループリーグを戦う都市
  • 2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会(サッカー)の公式マスコット「フレコ(Fuleco)」。フレコはポルトガル語でサッカーを意味する「futebol」と、エコロジーを意味する「ecologia」を組み合わせた造語。ブラジルの固有種で、絶滅の恐れがあるミツオビアルマジロを採用した。

 いよいよ全世界が熱狂する1カ月がやってきます。そう、2014FIFAワールドカップ、ブラジル大会です。J-WAVEでは6月2日(月)からサッカーを愛する人たちと心をひとつにするキャンペーン「J-WAVE FOOTBALL FEVER」=ロゴ=という企画を実施します。ジョン・カビラを筆頭にGAKU MC、渡部建(わたべ・けん)、ハリー杉山、サッシャ、DJTAROなどサッカー好きなナビゲーター陣がサポーターと気持ちをつないでいきます。

 今回のキャンペーンでは、日本代表戦全戦の中継はもちろん、サッカーそのものとワールドカップの魅力を伝えたい、そして、さらには対戦国への関心を高めたいと考えています。そこで、対戦国のことを知るために、東京都内にあるコートジボワール、ギリシャ、コロンビアの各国料理店を巡り、そこに集う在日の対戦国の方々と交流をしています。

 たとえば在日コートジボワール人協会の代表サコ・ランシネさんは「私の国はカカオ豆の生産量が世界一なんです。ぜひコートジボワールのチョコレートを食べてほしいです」と流暢な日本語で教えてくれました。

イベント「コートジボワール日本友好Day」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ