サイトマップ RSS

ひたすら人を応援 そこに愛はある 柳葉敏郎 フジテレビ「あすなろ三三七拍子」  (1/2ページ)

2014.7.14 17:40

 金髪にピアスの学生役で出演する風間俊介が、あいさつに現れた。

 「押忍!」

 主演の柳葉敏郎(53)は大きな声で返す。「押忍!」。その後も声の小さい周囲のスタッフに「元気がないなあ」とこの2文字を大声で繰り返した。剛力彩芽、反町隆史らが共演する撮影現場はこんな雰囲気で包まれている。

 柳葉が、7月15日スタートのフジテレビ系「あすなろ三三七拍子」(火曜後9・00)で15年ぶりに地上波の連続ドラマに主演する。

 「主役が苦手な柳葉としては、本当に僕でいいのかと何度もスタッフに聞いた。清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟を決めた採用だと思うので、応えたい」

 引き締めた表情が、また長ランに似合う。人気作家、重松清原作の小説をドラマ化。廃部寸前の大学の応援団を救うため、OB会幹事長が考え出した妙案は「自分の会社の社員を社会人入学(出向扱い)させ、応援団長に…」。それが、柳葉演じる50歳の主人公、藤巻大介だった。

 「僕は学ランが大好き。少なくなっている昨今、腹を立てている自分がいる。年功序列も大好き。それがなければ日本ではありません、と思うくらい。ドラマではひたすら、ひたすら人のために応援する。そこから生まれてくる愛、挫折などを今一度確かめてもらえたら」

自分が感動しないと

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ