サイトマップ RSS

【Q&A】期限切れ食材 問われる企業チェック 国の検疫に限界 (3/3ページ)

2014.7.28 11:25

中国製チキン商品の販売を中止したマクドナルドの店舗に張り出されたお知らせ=2014年7月25日、東京都港区(共同)

中国製チキン商品の販売を中止したマクドナルドの店舗に張り出されたお知らせ=2014年7月25日、東京都港区(共同)【拡大】

  • <食品の期限表示>賞味期限、消費期限=2014年7月27日現在
  • 【期限切れ鶏肉】<上海福喜食品(中国・上海市)>ナゲット輸入の検査態勢=2014年7月24日現在

 ≪「選択肢なし」 中国依存浮き彫り≫

 中国の食品会社による期限切れ食肉使用問題は、国内の外食産業や流通大手が、安価で大量に調達できる中国製食材に依存する構図を浮き彫りにした。

 農林水産省によると、2013年に中国から輸入した農林水産物の総額は前年から約12%増の1兆2124億円で、米国に次ぐ2位。品目別では、チキンナゲットが含まれる「鶏肉調製品」が997億円で、金額ではタイに次いで2位だが、数量は22万1000トンで首位だった。

 鶏肉製品の一部を中国から仕入れているセブン-イレブン・ジャパンは「中国製食材が直ちに信じられないとはならない。自分たちの目でしっかり確認していく」(広報担当者)と、慎重に影響を見極める考えだ。

 中国からは「冷凍野菜」の輸入も750億円に上り、相手地域別でトップだ。ほかには「生鮮野菜」や「乾燥野菜」も多く輸入されている。吉野家ホールディングスは「吉野家」で中国産のタマネギを使用。土壌が日本と似ており、調達量や鮮度も考慮すると「今のところ中国しか選択肢がない」と明かした。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ