サイトマップ RSS

氷水かぶり Coolに難病支援 セレブ続々動画投稿 寄付7億円超 (2/3ページ)

2014.8.18 00:00

氷水をかぶる動画を公開したフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者、フェイスブックから、共同)

氷水をかぶる動画を公開したフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者、フェイスブックから、共同)【拡大】

 今回のチャリティーは「アイス・バケット・チャレンジ」と称され、マサチューセッツ州に住むALS患者の元大学野球選手、ピート・フレーツさんのアイデアで7月末から始まり、ALSについて社会で広く認知してもらい、闘病支援の輪を広げるのが目的。挑戦者に指名された人は自分がバケツに入った氷水を頭からかぶっている動画をフェイスブックなどの交流サイトで公開するか、100ドル(約1万円)を支援団体の米ALS協会に寄付するかを選択するのがルールだ。そして、次の挑戦者を新たに3人指名し、指名された人は24時間以内に氷水か寄付かを選ぶ。両方選択することも可能で、びしょぬれになりながら、なお寄付する人も多い。

 これまでに政界では、ケネディ一族の20人以上が並んで一斉に氷水をかぶる動画を公開。ロバート・ケネディ元司法長官(1925~68年)の妻、エセルさん(86)はオバマ大統領を次の挑戦者に指名。CNNによると、オバマ氏は氷水をかぶる姿は披露しなかったが、エセルさんの指名に敬意を表して寄付を表明した。

ALS協会「広がりに感激」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ