サイトマップ RSS

【鎌倉海びより】身投げは無用… (1/2ページ)

2014.11.11 11:25

「東慶寺」境内にある石碑=2014年11月3日、神奈川県鎌倉市

「東慶寺」境内にある石碑=2014年11月3日、神奈川県鎌倉市【拡大】

  • 神奈川県鎌倉市の東慶寺

 秋の日差しは汗ばむほど強かった。文化の日の11月3日、建長寺、円覚寺の「宝物風入れ」が行われていたこともあって、北鎌倉はたくさんの人でにぎわっていた。

 秘蔵の文化財を書院に並べ、風を通す恒例行事。お寺を訪れる人には、ふだん見ることのできない書画、仏具などを拝観する貴重な機会でもある。

 その円覚寺とは道路をひとつ隔てて向かい合う東慶寺の境内を訪れた。江戸時代には、不幸な女性たちを救う「駆け込み寺」「縁切り寺」として知られた名(めい)刹(さつ)。いまは鎌倉有数の花の寺でもある。

 境内には大正末期に「自殺防止」を呼びかけた石碑がある。産経新聞神奈川版に掲載された川上朝永記者の記事でそのことを知り、お寺の方に場所を尋ねた。「二つ並んだ長い石段の脇ですよ」と、印のついた地図で丁寧に教えてくれる。

 谷戸の奥に細長く延びる境内は、紅葉間近の木々に囲まれ、西田幾多郎や小林秀雄ら著名人の墓も多い。石碑はその墓地の入り口に近いところにあった=写真

「身投げ無用とおことはり申す観世音」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ