サイトマップ RSS

ショーン レノンとサイケデリックな夜 ザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガー初来日 (1/3ページ)

2014.11.12 15:20

ハロウィーンを意識した衣装でパフォーマンス。左がシャーロット、右がショーン=2014年10月31日、東京都港区・ブルーノート東京。(C)Photo_by_Tsuneo_Koga

ハロウィーンを意識した衣装でパフォーマンス。左がシャーロット、右がショーン=2014年10月31日、東京都港区・ブルーノート東京。(C)Photo_by_Tsuneo_Koga【拡大】

  • アルバム「ミッドナイト・サン」(ザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガー、2300円+税)。発売中(提供写真)

 THE GOASTTの初来日公演はハロウィーン当日とあって、メンバーはドン・キホーテで購入したという衣装を着て登場した。私が見た2ndステージではショーン レノンは演奏しにくいと衣装を変えていたが、ドラキュラの歯は付けたまま。モデルとしても世界的に活躍するシャーロット・ケンプ・ミュールは、サーカス団の団長をイメージして真紅の燕尾服に赤毛のウィッグをつけ、舞台女優のように似合っていた。

 オープニングから、最新アルバム「ミッドナイト・サン」に収録された1曲目「トゥ・ディープ」から3曲目「アニマルズ」までのサイケデリック色の強いナンバーを立て続けに演奏。すでにフレイミング・リップスやベックなどとツアーをしてきたとあって、メンバー5人の息はピッタリ。演奏するほどに音の描く色彩が濃厚になっていく。

深遠な音世界に

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ