サイトマップ RSS

大迫力の対局 普及・教育の最前線 将棋会館 (1/4ページ)

2014.11.20 12:15

特別対局室で行われた名人戦予選。手前が森内俊之竜王(左)と久保利明九段、奥が谷川浩司九段(左)と木村一基八段=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)

特別対局室で行われた名人戦予選。手前が森内俊之竜王(左)と久保利明九段、奥が谷川浩司九段(左)と木村一基八段=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)【拡大】

  • 衛星放送「囲碁・将棋チャンネル」銀河戦解説者の田村康介七段(右)と斎田晴子(さいだ・はるこ)女流五段=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • レディースセミナーでは、棋士が多面指しで対局し、個人の棋力に合わせてアドバイスする=2014年11月15日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 実際に行われている対局のテレビ映像を見ながら、スマートフォンに刻々、棋譜を配信する中継記者たち=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 土日の道場には、午前中から、対局の相手を求めて子供たちが大勢訪れる=2014年11月15日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 片上大輔理事(六段、右)に質問をぶつける高校生の秋月嶺さん=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 棋士の扇子は人気のバロメーター。手前は羽生善治(はぶ・よしはる)四冠の「三省(さんせい)」=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 最近、将棋ファン以外にも人気上昇中の加藤一二三(ひふみ)九段(左)と桐谷広人(きりたに・ひろと)七段のタオル。値段は1枚486円(税込み)=2014年11月17日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 将棋会館の外観=2014年11月13日、東京都渋谷区千駄ケ谷(原圭介撮影)
  • 東京都渋谷区千駄ケ谷の将棋会館

 【大人の時間】

 大人の趣味の代表格といえば、囲碁と将棋。11月17日が「将棋の日」って知ってましたか? 昔のイメージはお父さん同士がパチリ、パチリ。でも、いまやコンピューターとの対局やスマホ配信、レディース教室など将棋界は日々進化している。将棋界の最前線を探るため、日本将棋連盟本部の入る「将棋会館」(東京都渋谷区千駄ケ谷)を訪ねた。

 13日午前9時半、会館4階の特別対局室。特別対局室は、大部屋と違って最高段位の棋士が対局する特別な部屋だ。将棋盤2つが置かれ、この日は名人戦順位戦の森内俊之竜王対久保利明九段、谷川浩司九段(連盟会長)対木村一基八段の対局が予定されていた。

 10時からの対局開始まで30分もあるが、正座をして一人待っているのは木村八段。ほとんど何も話さず、時折、集中力を高めるように下を向いて目を閉じる。

 木村八段といえば、テレビ解説で、機知とユーモアに富んだおしゃべりで知られるが、今日はまるで別人。斬るか斬られるかの果たし合いに臨む剣士のよう。

コンピューターと棋士の対局 棋士が負けたことについて

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ