サイトマップ RSS

【今年のイチオシ 来年の注目アーティスト】ゲスの極み乙女。/Shiggy Jr.

2014.12.31 13:00

4人組バンド、ゲスの極み乙女。(左から)ちゃんMARI、ほな・いこか、川谷絵音、休日課長=2014年9月13日(提供写真)

4人組バンド、ゲスの極み乙女。(左から)ちゃんMARI、ほな・いこか、川谷絵音、休日課長=2014年9月13日(提供写真)【拡大】

  • ポップな女性ボーカルバンド、Shiggy_Jr.(提供写真)
  • 音楽評論家、藤田琢己さん(提供写真)

 今年、あっという間に知名度を上げたのが「ゲスの極み乙女。」である。トリッキーなピアノリフ、多様なドラムパターン、クセのある歌詞、そしてポップなメロディー。メンバーはビジュアル的にもキャラクター的にも目を引く。indigo la  endを率いる川谷絵音が、空いた時間を使って始めたのがきっかけだそうだが、かえって自由に、肩肘張らずにトリッキーだったりキャッチーなことができるようで、本隊のバンドよりも話題になった。今年は「N’夙川ボーイズ」「バンドじゃないもん」など、所属バンドの外で始めた活動が注目された年だったと感じる。

 2015年に活躍を期待するアーティストは、ポップな女性ボーカルバンドのShiggy Jr.だ。紅一点のボーカル池田智子と男性メンバーの4人組で、12年に結成され、昨年初音源をリリースした。池田のキュートなルックスとボーカルが、シティーポップ、ポップロックな楽曲と合わさると、アイドル系のファンも興味を示してもらえそうな世界観になる。ライブは、明るく楽しい雰囲気で好印象を与える。いきものがかりのように、ポップスのど真ん中で勝負できる要注目の新人バンドだ。(音楽評論家 藤田琢己/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ