サイトマップ RSS

知らずに失っていたものを取り戻す 幅允孝 (5/5ページ)

2015.1.13 15:50

「『立入禁止』をゆく」(ブラッドリー・L・ギャレット著/青土社、4536円)。発売中(提供写真)

「『立入禁止』をゆく」(ブラッドリー・L・ギャレット著/青土社、4536円)。発売中(提供写真)【拡大】

  • 【本の話をしよう】ブックディレクター、幅允孝(はば・よしたか)さん(山下亮一さん撮影、提供写真)

 秘めたる物事を秘め事として、匿名性のなかで扱っていたうちはよかった。だが、ギャレットのもうひとつの顔、研究者としての側面が、その行為を社会の中に放り込むのだ。大きな反響を呼び、多方面からの集中攻撃を受けた彼は、2012年8月17日にヒースロー空港でイギリス交通警察に逮捕された。そして、メディアの見せ物になってしまう。湧き上がる論争。そんな中で渦中のギャレットが、都市や未知について何を思い、どう行動したのかは実際に本書をひらいて確かめてほしい。

 21世紀の新しい都市論は、汗まみれになりながら導き出された懸命の思索だ。彼らが追い続けた「亡霊」が本当の意味で何だったのかを考えれば、読者も住む街との新しい関係をさがせるに違いない。(ブックディレクター 幅允孝/S ANKEI EXPRESS

 ■はば・よしたか BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。近著に『本なんて読まなくたっていいのだけれど、』(晶文社)。

「『立入禁止』をゆく」(ブラッドリー・L・ギャレット著/青土社、4536円)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ