サイトマップ RSS

【イスラム国後藤さん殺害映像】「無事に帰って」 家族の願い届かず (1/4ページ)

2015.2.2 08:55

  • ジャーナリスト、後藤健二さん_シリアでの足取り=2014年7月28日~10月25日
  • 人質をめぐる「イスラム国」との関係=2015年1月26日現在。※後藤健二さんの顔写真は、インターネットに公開された画像から
  • イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の活動地域=2015年1月29日現在

 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に拘束されていたフリージャーナリスト、後藤健二さん(47)を殺害したとする映像声明が1日、インターネット上に公開された。湯川遥菜(はるな)さん(42)と一緒の最初の映像が公表されてから13日目。テロリストの残虐な行為は、再び無事で会えることを待ちわびていた家族や知人の願いを打ち砕き、日本が今後、テロとどう対峙(たいじ)していくかという課題も突きつけた。

 兄「悲しい、悔しい」

 後藤さんを殺害したとする映像がインターネット上に公開されたのを受け、後藤さんが代表を務める映像通信会社「インデペンデント・プレス」のホームページに1日、後藤さんの親族一同による文書が掲載された。

 文書は冒頭で「後藤健二が世間をお騒がせすることとなり、大変申し訳ございません」と謝罪。

 解放に向け尽力してきた日本政府や各国政府、解放を願ってきた国民に「心よりお礼申し上げます」と感謝を伝えた。

後藤さんの兄、純一さん「悲しい、悔しい、その一言に尽きます」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ