サイトマップ RSS

【まぜこぜエクスプレス】おいしいお菓子でチャリティー

2015.3.4 14:25

絵本作家による魅力的なパッケージで包まれた、最高のパティシエが監修したおいしいお菓子(提供写真)

絵本作家による魅力的なパッケージで包まれた、最高のパティシエが監修したおいしいお菓子(提供写真)【拡大】

 ホワイトデーにむけて、知的障がい者の就労環境の改善に取り組むテミルプロジェクト(www.temil-project.jp)とGet in touchのコラボレーション企画が、渋谷ロフト(宇田川町21の1)ほか全国のロフト13店舗で開催されている。

 絵本作家による魅力的なパッケージで包まれた、最高のパティシエが監修したおいしいお菓子は、障がい者が働く施設で製造されている。お菓子を買うことで、障がい者の賃金の引き上げにも協力できるという、うれしい仕組みだ。ホワイトデー商品の売り上げの一部はGet in touchの活動資金として寄付される。(一般社団法人「Get in touch」編集部/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ