サイトマップ RSS

日本の「色」をとことん再現した匠 吉岡幸雄の途方もない高速挑戦 松岡正剛 (5/5ページ)

2015.6.1 19:20

【BOOKWARE】編集工学研究所所長、イシス編集学校校長の松岡正剛さん=9月14日、東京都千代田区の「丸善丸の内店内の松丸本舗」(大山実撮影)

【BOOKWARE】編集工学研究所所長、イシス編集学校校長の松岡正剛さん=9月14日、東京都千代田区の「丸善丸の内店内の松丸本舗」(大山実撮影)【拡大】

  • 【BOOKWARE_松岡正剛】BOOK_MEETS_BOOK

 【KEY BOOK】「ジャワ更紗文様図鑑」「図譜 和更紗の文様」(吉岡幸雄編/紫紅社、1080円、1296円)

 日本の染色の歴史は広大なアジアを後背地としている。古代はシルクロードからとびきりの色物が伝来した。それが近世になると東南アジアからの舶来が急増する。なかでもジャワ更紗が凄い。しかし、これらはたちまち日本化していった。ここから「縞もの」も派生した。この2冊からは更紗をめぐる「アジアの日本化」の秘密が見えてくる。

 ■まつおか・せいごう 編集工学研究所所長・イシス編集学校校長。2015年、ホテルオークラ主催『第3回 名家の逸品 真朱(まそほ)の夜明け』で吉岡幸雄氏と対談。15年、千夜千冊第1569夜『源氏物語』で吉岡氏の仕事にふれながら独特な色彩感覚をもつ紫式部を語る。「松岡正剛千夜千冊」(http://1000ya.isis.ne.jp/

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ