サイトマップ RSS

「マグナ・カルタ」制定800年祭を祝う 英国・ソールズベリー (1/4ページ)

2015.6.22 15:00

ソールズベリー大聖堂のチャプター・ハウスに展示された「マグナ・カルタ」をみる来訪者。現存する4つの原本の中で最も状態がよく保存されているという=2015年6月15日、英国・ソールズベリー(内藤泰朗撮影)

ソールズベリー大聖堂のチャプター・ハウスに展示された「マグナ・カルタ」をみる来訪者。現存する4つの原本の中で最も状態がよく保存されているという=2015年6月15日、英国・ソールズベリー(内藤泰朗撮影)【拡大】

  • 「マグナ・カルタ(大憲章)」の原本が保管されているソールズベリー大聖堂の聖水盤(中央下)をのぞき込む来館者たち。大聖堂は、目を見張る大きさだ=2015年6月15日、英国・ソールズベリー(内藤泰朗撮影)
  • 「マグナ・カルタ(大憲章)」を見るために、行列をつくる来訪者。劣化を防ぐために光を遮断した展示コーナーには、「マグナ・カルタ:正義の精神-言葉の力」と書かれていた=2015年6月15日、英国・ソールズベリー(内藤泰朗撮影)
  • 「マグナ・カルタ(大憲章)」800年祭の締めくくりに登場した「ジャイアンツ(巨人)」たち。自由や多様性を象徴した“巨人”たちがソールズベリー大聖堂の前に一堂に集い、祭典は幕を閉じた=2015年6月15日、英国・ソールズベリー(内藤泰朗撮影)
  • 英国・ソールズベリー

 【Viva!ヨーロッパ】

 中世イングランドで王権の制限を定め、後に「法の支配」の理念を生み出した「マグナ・カルタ(大憲章)」が制定されて今月15日で800年を迎えた。“成立の地”での記念式典には、エリザベス女王(89)やデービッド・キャメロン首相(48)が出席して自由と人権の概念の始まりになった憲章の誕生を祝った。残存する4つの原本のうち1つを保管する英南西部のソールズベリーに、地元ウィルトシャー州の観光協会に誘われるまま出かけてみた。

 現存する原本

 その原本は、ソールズベリー大聖堂にあった。中世の面影が今も色濃く残る街の中で、そびえ立つ塔がひときわ目立つ大聖堂のチャプター・ハウスに入ると、太陽光を遮断するための小部屋ができており、観光客たちがそのお宝を一目見ようと行列をつくっていた。

 「現存する4つの原本の中でこれが最も明瞭なものです。太陽光に当たらずに保管されていたからです」。ガイドのポールさんは、こう説明し、写真撮影を許可してくれた。

ベッドの下のお宝

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ