サイトマップ RSS

努力が支えるポップ 夢へ一直線 Shiggy Jr. (1/3ページ)

2015.7.8 11:40

ポップスバンド、Shiggy_Jr.のメンバー(左から、原田茂幸(Gt)、森夏彦(Ba)、池田智子(Vo)、諸石和馬(Dr))=2015年2月28日(提供写真)

ポップスバンド、Shiggy_Jr.のメンバー(左から、原田茂幸(Gt)、森夏彦(Ba)、池田智子(Vo)、諸石和馬(Dr))=2015年2月28日(提供写真)【拡大】

  • シングル「サマータイムラブ」(シギージュニア)。発売中(提供写真)
  • 音楽評論家、藤田琢己さん(提供写真)

 抜けの良いポップスをかわいらしい声で歌う正統派ポップスバンド「Shiggy Jr.」が6月24日にメジャーデビューした。

 去年あたりから音楽関係者や媒体の「ネクストブレークアーティスト」と紹介されることが多く、どの新人特集を見ても名前が挙げられていたように思う。その証拠にデビューシングル「サマータイムラブ」は、全国45局のパワープレーを獲得している。

 シティーポップを中心に、バラエティーあふれるアレンジの楽曲は、とにかくポップでキャッチー。そこにアイドル顔負けのキュートな池田智子のボーカルが合わさると、いや応なしに聴く者に高揚感を与える。まさにキャッチフレーズどおりの「POPでPOPなバンド」である。

 デビューの実感についてボーカルの池田は「聴いてくれている人が確実に増えているな、という感覚はあります」。ベースの森夏彦は「関わってくれる人の数も増えてきましたし、ライブに来るお客さんの層も変化を感じます」と語った。

デビュー後もぶれない

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ