サイトマップ RSS

【男子テニス】錦織、余裕の2年連続8強

2015.8.8 09:20

男子シングルス3回戦でリターンする錦織圭(にしこり・けい)=2015年8月6日、米国・首都ワシントン(共同)

男子シングルス3回戦でリターンする錦織圭(にしこり・けい)=2015年8月6日、米国・首都ワシントン(共同)【拡大】

 テニスのシティ・オープンは6日、米ワシントンで行われ、男子シングルス3回戦で世界ランキング5位の第2シード、錦織圭(にしこり・けい、日清食品)は世界35位で第16シードのレオナルド・マイエル(アルゼンチン)に6-4、6-4で快勝し、2年連続でベスト8入りした。

 小雨が降る中、錦織は高い集中力を保った。昨年の全米オープンでも退けたマイエルに一度もブレークの機会を与えず、ストレート勝ち。「しっかりサービスゲームをキープして、最後までいいプレーを貫けた」と余裕の表情を浮かべた。

 第1セットは雨による小刻みな中断が3度あった。体が冷える心配がありながら、再開後のゲームでもプレーは安定していた。「気を抜かず、何が相手に効いているか考えながら目の前のポイントに集中した」と、冷静に闘争心を燃やし続けた。

 第2セットの第1サーブは77%の高い確率で決まり、入った17本は全てポイントにつなげた。4-4の第9ゲームで相手がミスを重ねてブレークに成功し、難なく押し切った。(共同/SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ