サイトマップ RSS

露、「クリミア併合反対」で禁錮20年

2015.8.27 12:50

ウクライナの映画監督、オレグ・センツォフ被告=2015年8月25日、ロシア・ロストフ州ロストフ・ナ・ドヌ(AP)

ウクライナの映画監督、オレグ・センツォフ被告=2015年8月25日、ロシア・ロストフ州ロストフ・ナ・ドヌ(AP)【拡大】

 ロシアによるウクライナ南部クリミア半島の併合に対する抗議活動を行っていたウクライナの映画監督、オレグ・センツォフ被告(39)がクリミアでのテロ攻撃を計画した罪に問われた裁判で、ロシアの軍事裁判所は25日、被告に禁錮20年の実刑判決を言い渡した。英BBCが伝えた。

 被告は無罪を主張しており、上訴する方針。この判決に対し、欧米の政府は「国際法に反する」などと反発を強めている。センツォフ被告は併合から2カ月後の2014年5月、クリミア半島で逮捕された。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ