サイトマップ RSS

唯一無二の個性派ポップ ONIGAWARA (1/3ページ)

2015.9.23 11:30

個性派ポップユニット「ONIGAWARA」の斉藤伸也(左)と、竹内サティフォ=2015年7月10日(提供写真)

個性派ポップユニット「ONIGAWARA」の斉藤伸也(左)と、竹内サティフォ=2015年7月10日(提供写真)【拡大】

  • アルバム「エビバディOK?」(ONIGAWARA、1700円+税)。発売中(提供写真)
  • 音楽評論家、藤田琢己さん(提供写真)

 ここまで振り切ったポップミュージックがあったのかと、曲を聴くと、にやけてしまいそうな個性派2人組ユニットが、ONIGAWARAである。

 2人は同じバンドで活動していたが、先に脱退した斉藤伸也のソロ活動を、竹内サティフォがサポートする形でスタート。バンド解散後に2人組として本格的な活動を始めた。

 一度聴いて私がとりこになった楽曲は、ギターの竹内が弾き語りで基礎的なものを作り、それを斉藤がアレンジする。すると、キラキラなポップスに変わるという。斉藤は「アレンジは、何かを狙ったのではなく、自然と好きな音楽性がにじみ出てしまった結果です」と語ってくれた。

 さらに「ACCESS(浅倉大介と貴水(たかみ)博之のユニット)のような音楽をやりたいと思っていたので、2人組のイメージへのこだわりが、もともとありました」という。

形式にとらわれず

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ