サイトマップ RSS

【パリ同時多発テロ】14年の世界のテロの犠牲者、3万人越えで過去最高に (1/3ページ)

2015.11.19 00:00

テロに襲撃された飲食店近くで犠牲者を追悼するパリ市民。世界では昨年1年で3万人超がテロの犠牲になり、多くの人々が嘆き悲しんだ=2015年11月17日、フランス・首都パリ(ロイター)

テロに襲撃された飲食店近くで犠牲者を追悼するパリ市民。世界では昨年1年で3万人超がテロの犠牲になり、多くの人々が嘆き悲しんだ=2015年11月17日、フランス・首都パリ(ロイター)【拡大】

 ≪2009年の9.8倍で最多 最悪はイラク≫

 13日に発生したパリ同時多発テロでは129人の尊い命が奪われたが、昨年(2014年)1年間に、世界のテロ犠牲者が3万2658人に上ることが、豪州の研究機関のまとめで分かった。犠牲者数は13年に比べ8割増という。犠牲者の78%はイラクやシリアなど中東や中央アジアが占めたが、犠牲者数、発生国数とも過去最多となり、テロが世界に急速に拡散していることを裏付けた。研究機関は「テロは前例のないペースで勢いを増している」と警鐘を鳴らしている。

 14年集計、損失は6.5兆円

 英紙インディペンデントや英ニュース専門局スカイニュース(いずれも電子版)などによると、報告書をまとめたのは、豪シドニーにあるシンクタンク「経済平和研究所(IEP)」。2000年から毎年、世界162カ国のテロ犠牲者を調べ、「グローバル・テロリズム・インデックス」として公表している。

 15年版の報告書によると、14年のテロ犠牲者は13年比80%増の3万2658人で、過去最悪となった。調査開始の00年と比べると、年間犠牲者は9.8倍になったという。経済的損失も、13年比61%増の529億ドル(約6兆5200億円)で、米中枢同時テロがあった01年の515億ドルを上回った。

欧米7割「一匹オオカミ型」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ