サイトマップ RSS

【DANCE@EXPRESS】日本から世界へ 広がる活躍の場 2015年のストリートを振り返る (1/3ページ)

2016.1.4 13:30

アジアズ・ゴット・タレント決勝でパフォーマンスを披露するTRIQSTAR=2015年5月、シンガポールのサンズシアター(提供写真)

アジアズ・ゴット・タレント決勝でパフォーマンスを披露するTRIQSTAR=2015年5月、シンガポールのサンズシアター(提供写真)【拡大】

  • 世界で最も有名なオーディション番組のアジア版、「アジアズ・ゴット・タレント」のロゴ(提供写真)
  • ドイツで毎年、ワールドファイナルが行われるブレークダンスバトルの世界大会、「バトル・オブ・ザ・イヤー」のロゴ(提供写真)

 2015年、ストリートダンス界はさまざまなことがあった。日本に入ってきて30余年の決して長いとはいえない文化なのだが、これが現在の日本にもたらしている物は数えきれない程にたくさんあり、われわれの生活のすぐ側に定着するものとなった。中でもダンス先進国と呼ばれている日本のダンサーが世界に出て活躍するニュースが絶えなかった昨年を少し振り返ってみる。

 狭き門を経て

 主に日本から世界へと活躍の場を広げるダンサーは2種類に分かれる。一つは日本に居ながらにして動画サイトなどでそのスタイルを認められ、海外に招聘(しょうへい)されるパターンと、もう一つは、さまざまなコンペティションに挑戦するため、または自身の仕事をつかむために自ら海外へ出てその糸口をつかむ人間だ。

 どちらが難易度が高いということはなく、双方ともに相当な実力と運が必要であり、非常に狭き門である。

バトルで優勝

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ