サイトマップ RSS

20周年 「緩いつながり」のたまもの 記念公演へサイトで盛り上げる コンドルズ (1/5ページ)

2016.1.6 18:30

ダンスカンパニー「コンドルズ」。近藤良平(中央)の号令一つで、一瞬にして様になるポーズを作れるメンバーたち=2015年12月9日、東京都豊島区の東京芸術劇場(寺河内美奈撮影)

ダンスカンパニー「コンドルズ」。近藤良平(中央)の号令一つで、一瞬にして様になるポーズを作れるメンバーたち=2015年12月9日、東京都豊島区の東京芸術劇場(寺河内美奈撮影)【拡大】

  • 南アフリカの喜望峰にて(2015年2月、HARUさん撮影、提供写真)

 ダンサー近藤良平(47)が率いるコンドルズはNHKのバラエティー番組「サラリーマンNEO」でのユニークな「サラリーマン体操」でも知られ、近年では平原慎太郎(34)、スズキ拓朗(30)ら若手実力派が新たに参加。誰もが楽しめるダンスの魅力を発信し続ける。「一人じゃないからネタ枯れはない」と笑う彼らの当面の目標は、9月に東京で開催する20周年記念公演だ。

 多士済々の顔ぶれ

 「基本(結びつきが)緩いよね」。近藤は20年、続けてきた理由をそうひもとく。近藤は野田秀樹や長塚圭史ら外部の舞台にも出演。学校でのダンス指導やワークショップなど活動は多岐にわたる。平原とスズキはともに自身のカンパニーを持ち、平原は森山未來、大植真太郎とのユニット「談ス」でも活躍。メンバーは大学准教授や予備校講師、書道家、バーのマスターなど多彩な顔を持つ。

ハイパーベストな演目

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ