サイトマップ RSS

米アイダホ州のピューマ 頭に「別の口」

2016.1.12 13:00

ハンターによって射殺されたピューマ(AP)

ハンターによって射殺されたピューマ(AP)【拡大】

 米アイダホ州西部で先月30日、ハンターによって射殺されたピューマの頭部に口があり、歯やひげが完全な形で発達していたことが分かり話題となっている。11日までに、CNNが伝えた。

 地元の生物学者は「このような奇形はみたことがない」と話している。州当局は「結合双生児の一方が母親の子宮内で死に、別の胎児に吸収されたか、ある種の腫瘍ではないか」としている。アイダホ州には多くのピューマが生息している。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ