サイトマップ RSS

スペイン王女 「公金横領」公判に出廷

2016.1.13 12:50

公金横領の罪に問われたスペインのクリスティーナ王女(左から2人目)=2016年1月11日、スペイン・バレアレス諸島自治州パルマ・デ・マヨルカ(ロイター)

公金横領の罪に問われたスペインのクリスティーナ王女(左から2人目)=2016年1月11日、スペイン・バレアレス諸島自治州パルマ・デ・マヨルカ(ロイター)【拡大】

 公金横領の罪に問われたスペインのクリスティーナ王女(50)の初公判が11日、東部パルマデマジョルカの裁判所で開かれ、王女ら18人の被告が出廷した。スペインの王室メンバーが裁判で裁かれるのは初めて。英BBCが伝えた。

 前国王フアン・カルロス1世(78)の次女で王位継承順位6位の王女は、夫(47)の運営していたNPOが集めた公金の横領に関与したとされる。有罪となれば、最高で禁錮8年の刑が科せられる。夫は公金横領や脱税などの罪で起訴されている。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ