サイトマップ RSS

自分でバイク作る面白さ知って BMW「R nineT」デザイン担当 オラ・ステネガルド氏 (1/4ページ)

2016.1.23 14:30

BMW「R_nineT(アール・ナイン・ティー)」にまたがるのデザイン責任者を務めたオラ・ステネガルド氏(提供写真)

BMW「R_nineT(アール・ナイン・ティー)」にまたがるのデザイン責任者を務めたオラ・ステネガルド氏(提供写真)【拡大】

 世界のオートバイシーンをリードしてきたドイツの「BMW Motorrad」(モトラッド、BMWのバイク部門)が2014年にブランド創設90周年を記念して発売した「R nineT(アール・ナイン・ティー)」のデザイン責任者を務めたオラ・ステネガルド氏(45)が、このほど来日した。このバイクには「カスタム仕様」という新しい概念が取り入れられ、世界中のライダーから高い評価を受けている。

 改造前提にデザイン

 バイクに限らないことだが、ニューモデルといえば通常、イノベーション(新しい技術)が取り入れられる。バイクのイノベーションといえば、電動やABS(アンチロック・ブレーキ・システム)といったスペックを向上させるものが中心だ。

 これに対し「R nineT」のイノベーションは、カスタマイズできること。最初からライダーが改造することを前提にデザインされている。

 ライダーの大きな楽しみの一つでもあるカスタマイズを、より楽しんでもらおうと電気系統を1カ所にまとめたり、フロントサスペンションやテールフレーム、シートなどのさまざまなパーツの交換もしやすくしたりと随所に工夫を凝らしている。

自分のバイクを自分で作るという原点の面白さ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ