サイトマップ RSS

【米大統領選】第2戦はトランプ氏とサンダース氏勝利 両極端の反主流派 不満吸収で勢い (1/4ページ)

2016.2.11 08:00

第2戦で勝利確実となった民主党のバーニー・サンダース氏=2016年2月9日、米ニューハンプシャー州コンコード(AP)

第2戦で勝利確実となった民主党のバーニー・サンダース氏=2016年2月9日、米ニューハンプシャー州コンコード(AP)【拡大】

  • 第2戦で勝利した共和党のドナルド・トランプ氏=2016年2月9日、米ニューハンプシャー州マンチェスター(ロイター)

 米大統領選に向けた民主、共和両党の候補指名争い第2戦、ニューハンプシャー州予備選が9日行われ、共和の実業家、トランプ氏(69)と民主のサンダース上院議員(74)がそれぞれ初勝利した。両氏は党内の反主流派。既存政治の打破を掲げ、社会の現状に不満を持つ有権者の共感を集めた。

 混戦の共和は、全米レベルでの高い支持率を票につなげたトランプ氏が指名争いの主導権を取り戻した。対抗する主流派候補らが候補を一本化できるかどうかが今後の鍵となる。

 民主は格差是正などを訴える左派サンダース氏が、最有力と目されアイオワを制したクリントン前国務長官(68)に大差で勝利し、今後の選挙戦に弾みをつけたが、クリントン氏に対抗するには全米での支持拡大や組織力が課題。大敗したクリントン氏も態勢の早期立て直しが急務だ。

 今後の焦点は、今月後半の西部ネバダ州党員集会や10州以上の予備選や党員集会が集中する3月1日の「スーパーチューズデー」に移る。

 トランプ氏は9日夜、支持者を前に「米国を再び偉大な国にする」と勝利宣言した。サンダース氏は勝利を確実にした後の演説で「人々は真の変化を求めている」と強調した。

トランプ氏「強固な米軍を再構築する。誰もちょっかいを出さなくなる。俺を信じろ」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ