サイトマップ RSS

【カリスマQ&A】キッズを過ぎてもダンスを続けてますか? (1/2ページ)

2016.2.15 13:30

ダンス関連の企画演出などを行う株式会社「アノマリー」代表取締役兼ダンサー、カリスマカンタローさん=2013年2月27日(本人提供)

ダンス関連の企画演出などを行う株式会社「アノマリー」代表取締役兼ダンサー、カリスマカンタローさん=2013年2月27日(本人提供)【拡大】

 これは子供がダンスをやっているお父さんかお母さんからの質問ですかね。ダンスを続けているかどうかについては、キッズダンスをやっている人数よりは減るかと思います。

 子供の頃って集中して自分の習い事に没頭できると思うのですが、だんだん大きくなってくると、いろいろな人間関係が出てきますし、経験も増えて他のことにも興味が出てきたりしますね。あとはファッションや遊び、恋愛というようなことでダンスを離れたりすることもあります。でも、その方が絶対に感性が磨かれるし、経験が増えれば増えるほどダンスもいい味になるのじゃないかと思いますね。ダンスを続けてほしいと、ご両親が思っているならば、まずは子供がダンスを楽しんでいるかどうかを気にしてほしいですね。“好きこそものの上手なれ”というように、やはり好きという感情がどんなことでも重要かと思います。

実際はダンスで食べている人は多い

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ