サイトマップ RSS

米最高裁 保守派判事が死去 後任指名駆け引き 大統領選に影響 (1/4ページ)

2016.2.16 08:30

アントニン・スカリア判事の急死を悼み、半旗が掲げられ、花を手向けられた米連邦最高裁=2016年2月14日、米国・首都ワシントン(ロイター)

アントニン・スカリア判事の急死を悼み、半旗が掲げられ、花を手向けられた米連邦最高裁=2016年2月14日、米国・首都ワシントン(ロイター)【拡大】

  • 死去したアントニン・スカリア判事(前列左から2人目)と現在の米最高裁判事たち=2010年10月8日、米国・首都ワシントン(AP)
  • 米連邦最高裁判所の判事=2016年2月13日現在。※敬称略

 米連邦最高裁判所のアントニン・スカリア判事が13日、静養先のテキサス州のリゾートホテルで死亡しているのが見つかった。79歳だった。詳しい死因は調査中。米メディアによると、スカリア氏は12日夜に知人らとのパーティーに参加したが、早めに自室に戻っていたという。

 バラク・オバマ大統領(54)は13日、「最高裁で約30年にわたって伝説的な存在感を発揮した」とスカリア氏をたたえた。シュルツ大統領副報道官は14日、「大統領が今週中に指名を急ぐとは思えないが、上院の休会が終われば当然ある」と述べ、オバマ氏が上院の休会明けとなる22日以降に後任指名する考えを表明した。

 2009年1月の就任以降、オバマ氏は2人の判事を指名した。スカリア氏の後任候補者には連邦高裁判事や政府高官らの名前が挙がっている。

 スカリア氏は1986年9月に当時のロナルド・レーガン大統領の指名で就任した保守派。2015年6月の同性婚をめぐる裁判では州による同性婚禁止を支持し、12年6月の医療保険制度改革(オバマケア)に関する裁判ではオバマケアは違憲との立場をとった。

駆け引きは大統領選の流れにも影響

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ