サイトマップ RSS

北野組のオファー 「すぐやります」 映画「女が眠る時」 新井浩文さんインタビュー (1/2ページ)

2016.2.26 13:30

あこがれの北野武監督と共演できた喜びを語る新井浩文さん=2016年1月16日、東京都中央区(高橋天地撮影)

あこがれの北野武監督と共演できた喜びを語る新井浩文さん=2016年1月16日、東京都中央区(高橋天地撮影)【拡大】

  • 【メディアトリガーplus】映画「女が眠る時」(ウェイン・ワン監督)2月27日公開(東映提供)。(C)2016_映画「女が眠る時」製作委員会
  • 映画「女が眠る時」(ウェイン・ワン監督)。2月27日公演(東映提供)。(C)2016_映画「女が眠る時」製作委員会

 「僕はワンシーンしか出ていないのですけど、呼ばれたので来ちゃいました。すみません」。ビートたけし主演のサスペンス映画「女が眠る時」(ウェイン・ワン監督)の完成記者会見では、茶目っ気たっぷりにとぼけた回答を繰り返した新井浩文(37)だが、本作で披露した田舎の狡猾(こうかつ)な刑事役はなかなかドスが利いていて、彼の真骨頂を存分に発揮したものだった。とある犯罪の容疑者として急浮上した西島秀俊扮(ふん)する清水健二に対し、ジリジリと心理的に圧力を加えていく場面は圧巻といえよう。

 たけしの人間力に圧倒

 SANKEI EXPRESSの取材に応じた新井は敬愛するたけしの演技全般を振り返り、「たけしさんの凄(すご)さを改めて感じました。黙っていても、ただそこにたけしさんが立っているだけで、彼が放出する狂気のエネルギーがこちら側にしっかりと伝わってくるんですよね。どういう生き方をしたら、こういう空気感が出せるのだろうかと不思議に思いましたよ。演技ではない部分の凄み…人間力というんでしょうか。この映画を見ていると、そうした部分が圧倒的に感じられますね」と興奮気味に語った。

僕は『俳優とは基本的に待つのが仕事』と思っているので…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ