サイトマップ RSS

【Jリーグ】小倉・名古屋は白星発進

2016.2.28 05:10

磐田-名古屋戦の前半、ヘディングで先制ゴールを決める名古屋のロビン・シモビッチ(9)=2016年2月27日、静岡県磐田市のヤマハスタジアム(共同)

磐田-名古屋戦の前半、ヘディングで先制ゴールを決める名古屋のロビン・シモビッチ(9)=2016年2月27日、静岡県磐田市のヤマハスタジアム(共同)【拡大】

 小倉新監督は試合終了の笛とともにガッツポーズをつくって、喜びをかみしめた。名古屋は白星スタート。「非常に大きい勝利。ほっとしている」と胸をなで下ろした。

 アウェーでの開幕戦。緊張からか簡単なパスがつながらなかった。課題の守備ではプレスが甘く、磐田のアダイウトンにドリブルで何度も崩されて、オーマン、矢野が警告を受けた。

 小倉監督は「あまりにも硬い入りに、こっちがパニックになりかけていた」。流れを変えたのはFWシモビッチ。前半29分、矢野からのクロスを199センチの長身を生かしたヘディングシュートで先制点を奪った。

 後半以降は一方的に攻め込んで、隙を見せなかった。次戦は昨季王者の広島をホームに迎える。指揮官は「まだまだ足らないところが多い」と表情を引き締める。真価を問われるのはこれからだ。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ