サイトマップ RSS

【カリスマQ&A】副業でベストなのは? (1/2ページ)

2016.3.7 13:30

ダンス関連の企画演出などを行う株式会社「アノマリー」代表取締役兼ダンサー、カリスマカンタローさん=2013年2月27日(本人提供)

ダンス関連の企画演出などを行う株式会社「アノマリー」代表取締役兼ダンサー、カリスマカンタローさん=2013年2月27日(本人提供)【拡大】

 将来プロダンサーを目指しているのだけど、すぐには難しいというダンサーはたくさんいると思います。夢をつかむ前に日々、生活をしなければなりませんよね? そうです、そういう意味では日々働くことはマストであります。

 ダンスだけで食べていけるダンサーは昔より多くはなっていますが、そうは言ってもまだまだ狭き門だと思います。また、ダンサーの副業と言っても例えばダンススタジオの運営を副業とし、本業はバックダンサーというダンサーもいるので副業のラインを決めなければなりません。今回、副業はダンス以外の仕事とします。僕自身ダンスで食べていくまでたくさんのバイトをしてきました。例えば、ガソリンスタンド、ビルメンテナンス、引っ越し屋、積み荷作業、展示会スタッフ、コンサートスタッフ、他たくさんあります。

 全てはダンサーになるために日夜頑張っていました。バイトには1つのルールを決めてまして、自分で休みを調整できるバイトを選んでました。ダンサーはいつどのような話がくるかわからなかったので、いつでも対応ができるように条件を決めて探しました。大事なのはプロダンサーになるという目的を達成するために働くことなので。

副業はホドホドに

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ