サイトマップ RSS

カッティングの妙で美しく Ujoh (1/5ページ)

2016.3.29 11:00

リネンを染めた鮮やかなブルーと、スカートに入った白いステッチがデザインのポイント。ウエストに大胆に巻かれたベルトがウエストを高くみせて、すっきりとしたスタイルに=2015年10月16日(Ujoh提供)

リネンを染めた鮮やかなブルーと、スカートに入った白いステッチがデザインのポイント。ウエストに大胆に巻かれたベルトがウエストを高くみせて、すっきりとしたスタイルに=2015年10月16日(Ujoh提供)【拡大】

  • レーストップス(4万3000円)は脇の切り替え線がスタイルをすっきり見せてくれる=2016年3月25日、東京都中央区(秋永優香さん撮影)
  • グレーのジャケット(4万8000円)は、大きめのフラップ(ポケットの蓋)や、ルーズなシルエットが、従来のジャケットとは違うデザインと着心地の良さを演出=2016年3月25日、東京都中央区(秋永優香さん撮影)
  • リネン素材のトレンチコート(7万3000円)、ワンピースに見えるトップス(3万9000円)、裾がリブ素材になったパンツ(3万2000円)の、春らしく軽やかなコーディネート=2016年3月25日、東京都中央区(秋永優香さん撮影)
  • デザイナーの西崎暢さん=2016年3月23日(藤沢志穂子撮影)
  • ブラックで見た目が重くなりそうなルックながら、半袖のトップスには刺繍をほどこし、スカート部分に花柄のレースをあしらった。アシンメトリーなバランスから、軽やかでスポーティーな印象を醸し出す絶妙のコーディネート=2015年10月16日(Ujoh提供)
  • ピンクカラーのトップス(3万2000円)はアシンメトリーでひとひねり利いたデザインとカラーがポイント=2015年10月16日(Ujoh提供)
  • ブラックxネイビーのアシンメトリードレス(4万9000円)は、流れるような切り替えが女性の身体を美しくみせる=2016年3月25日、東京都中央区(藤沢志穂子撮影)
  • ワイドパンツ(3万4000円)はピンクでスカートのようにも見えるほど、布地をふんだんに使用。計算された分量は、パタンナーとしてのデザイナーの力量のたまもの=2016年3月25日、東京都中央区(藤沢志穂子撮影)
  • 3月31日に開業する東急プラザ銀座のセレクトショップ「CASA_VIA_BUS_STOP」にUjohのコーナーがある=2016年3月25日、東京都中央区(藤沢志穂子撮影)

 【Fashion Addict】

 「テーラードスポーツ」をモットーとするUjoh(ウジョー)が、次世代の日本を代表するブランドとして注目を集め始めた。カッティングにキレがあり、スポーツ衣料の素材なども組み合わせたアシンメトリー(左右非対称)なデザイン。パタンナー出身の西崎暢(にしざき・みつる)さん(37)が生み出す布のマジックは、思わず「それどこの?」と聞きたくなる魅力があふれている。女性の体を美しく見せることを常に心がけ、ファン層は20代から50代と幅広い。

 斬新、意外な素材

 31日にオープンする東急プラザ銀座(東京都中央区)、セレクトショップ「CASA VIA BUS STOP」にウジョーのコーナーがある。意外な素材の組み合わせと鮮やかなカッティングに特徴があるアイテムが並ぶ。

機能性、リラックス

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ