サイトマップ RSS

春の食材で彩り、栄養バランスよく 花見弁当 (1/7ページ)

2016.3.31 13:00

花見弁当。493kcal、塩分2.7グラム(1人分)

花見弁当。493kcal、塩分2.7グラム(1人分)【拡大】

  • 小鯛の手まり寿司(作り方2)__ラップに小鯛の笹漬けの皮を下にしてのせ、[作り方1:調理した寿司]のごはんをのせて手まりに形を整える。ラップをはずして弁当箱に詰め、木の芽をのせる(田中幸美撮影)
  • アスパラつくね(作り方2)__アスパラガスにかたくり粉を薄くまぶし、[作り方1:調理した鶏ひき肉]の1/6量を周囲につける(田中幸美撮影)
  • 料理家、管理栄養士、ダイエットコーディネーター。「スタジオ食」代表の牧野直子さん=2014年4月21日(田中幸美撮影)

 【牧野直子の健康ごはん】

 いつ桜が満開になるのか気になる今日この頃。今回はそんな桜をめでる際のおともにお薦めの花見弁当です。「主菜」はアスパラつくね。小鯛の手まり寿司(ずし)は「主食」兼「主菜」です。

 行楽弁当のときも「主食」「主菜」「副菜」がそろうようにすると、栄養バランスが整います。そして、旬のアスパラガスやタケノコ、菜の花などを使うことで春らしさが味わえます。

 食事は体に必要な栄養を補うものですが、季節を感じる、一緒に食べる人とコミュニケーションをとる、食文化を伝えるなどの役割もあります。

 さて、2008年から毎週、連載させていただいた「牧野直子の健康ごはん」は本日が最終回です。「健康ごはん」であればテーマも料理も何でもよいというご依頼でスタートしました。栄養士が考える料理は「体によいけどおいしくない」とよく言われましたが、それを覆すのに、最高の場でした。この連載をきっかけに、仕事の依頼をいただいたり、料理教室に参加してくださる方もいらっしゃいました。最後まで私が実践している「健康ごはん」の提案を自由にさせていただき、仕事の幅を広げていただいた歴代の担当編集者の皆さまに本当に感謝いたします。

皆さま、ありがとうございました。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ