【CAのここだけの話♪】〈ステータスがなくても〉快適なフライトをあきらめないで (1/5ページ)

2017.5.14 07:00

  • 辻本亜依良さん
  • 辻本さんといつも一緒の仕事道具
  • 辻本さん。ヘルシンキ市街にて
  • 出発前のゲートカウンター
  • 出発前のゲート前
  • ヘルシンキのゲートカウンター
  • ヘルシンキの辻本さんお気に入りのインテリアショップ
  • ヘルシンキのビンテージショップ
  • ヘルシンキのクリスマスライトアップと辻本さん


 前回からSankeiBizでスタートした新企画、客室乗務員(CA)による「ここだけ」の話。第2回はCA暦10年以上、欧米と日系のエアラインを経験している辻本亜依良がお送り致します。

 私たちCAはお客様に機内で快適におくつろぎいただけるよう、常に気を配っています。でも、出張などで飛行機に乗られた際、他の方のほうがより良いサービスを受けられているのをご覧になり、不思議に思われたことはありませんか? たとえば、機内への優先搭乗ができたり、スペースのある座席に座っていたり、機内食のオーダーを先に聞かれていたりして、不公平だなと感じられたことはないでしょうか。ビジネスマンの方なら既にご存知のことと思いますが、航空会社を利用してマイレージを貯めればステータスメンバーとなり、旅行中の色々な場面でお得なサービスが受けられます。でも、国内出張が多い方や、海外出張があってもアジア圏内の出張が多い方、または毎回違う航空会社をご利用の方だと、マイレージを貯めて高いステータスを得るのは大変なことだとお察しします。

 今回は、旅上手なCA目線の「ステータスがなくてもフライトを快適に過せる秘密」をご紹介致します。

▽ステータスメンバーへの特別なサービスについて

 まずはステータスメンバーだとどのような待遇が受けられるのかをご紹介します。

 ・優先的に座席を購入できる

 ・優先的にチェックインできる(オンライン/空港カウンター)

 ・キャンセル待ちの場合は、優先順位が上の方になる

 ・セキュリティーチェックで優先レーンへアクセスできる

 ・航空会社のラウンジへアクセスすることができる

 ・機内への優先搭乗ができる

 ・好きな機内食のメニューを食べられる

 ・優先的に降機できる

 ・預け手荷物が早く出てくる

 これだけの特典があれば、混雑時でも列に並んで待たされることなく、機内でも空港でもリラックスして過ごせるでしょう。

ステータスメンバーじゃなくても良い座席は選べる!

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。