【CAのここだけの話♪】旅行意欲を刺激する 100カ国を訪問したCAが選ぶ「〇〇な国」ランキング (3/4ページ)

  • 南アフリカ・ケープタウンのライオンズヘッドに登頂!山頂からは雲海が拝めました(徳山佳楠子さん提供)
  • 中東系の航空会社に日本人CAとして乗務9年目の徳山佳楠子さん(本人提供)
  • ボツワナのチョベ国立公園は象の聖地!赤ちゃん連れの家族に遭遇♪(徳山佳楠子さん提供)
  • マケドニアのオフリドは静かな湖畔に佇む静かな街(徳山佳楠子さん提供)
  • モーリシャスの海、ビーチリゾートは夕焼けが何とも切ない(徳山佳楠子さん提供)
  • チェコ・プラハを眺められる絶景オススメポイント!(徳山佳楠子さん提供)
  • イスラエル・エルサレムのオリーブの丘からの風景は忘れられない(徳山佳楠子さん提供)


楽しいことばかりじゃない? 「旅行が困難だと感じた国」

 1位 ギニア
 2位 ナイジェリア
 3位 アルジェリア 

 いずれも旅行ではなく業務のフライトで訪問しました。アフリカ、特に西アフリカはまだまだ観光客誘致も進んでおらず、旅行が難しい国。特にこれらは世界中に就航する航空会社に勤務しているからこそ訪れることができた国です。

 ギニアではカメラを首から下げているだけで見知らぬおばちゃんから罵倒され続け、ナイジェリアでは空港からのバスにも銃を持った護衛の警察官が付き、アルジェリアではフランス語かアラビア語以外一切通じない(まずビザも取得しにくい)。

 でもそんな閉鎖的な国だからこそ、平準化する世界から離れた、独自の文化を感じられるものなのかもしれません。

コスパ最強! 「値段が安くて居心地のいい国」

 1位 ジョージア
 2位 ウクライナ
 3位 マケドニア

 ジョージアはコーカサスにある国。古くからキリスト教を国教化した歴史があり自然に溢れ、ワインの発祥地としても有名です。地下鉄は一回20円、雰囲気のいいレストランで、美味しいことで有名なジョージア料理とワインを頼みまくっても1人1000円。

 ウクライナの物価安は政治的な影響が大きいですが、スーパーに行って大きなスイカひと玉が25円なのを見たときは目を疑いました。

 マケドニアはこの2つの国に比べると高いけれど、それでも随分安い。いずれも貧しさを感じる街並みではなく、ヨーロッパ的な雰囲気に溢れる美しい国々です。バックパッカーの皆さんは必ず長期滞在してしまうようです。

独断と偏見たっぷり「最も好きな国」